自分の老後の為に。

自分が老後を迎えたとき、本当に年金が貰えるのか、貰えたとしてもいくら貰えるのか…不安に感じる方も多いと思います。そうでない人でも貯金を意識している方は多いと思います。毎月、一生懸命働き貯金をしても、ただ銀行に預けていくだけでは、金利も悪い時代です。

 

それに、通帳にお金があると思うと、ついつい引き出してしまうなど、強い意志が無ければ貯金がなかなか進まないという方や、車を購入したいなど何か目的が無いと貯金が出来ない方には、積立の個人年金保険をオススメします。保険ですので、解約をしてしまうと多くの場合、解約金は掛けてきた金額より少なくなるのが当然です。

 

解約手続きも面倒です。その点はデメリットに感じると思いますが、逆に一度契約してしまい、あって無いようなものと考えると、払込期間まで自然に貯めていくことが出来ます。いざという時に引き出して使えるようにしたい方は、貯金額の半分を個人年金保険に当て、もう半分を今まで通りに預金していくという風に、二つに分ければ安心できると思います。

 

二つに分けて貯金していくことで、いざという時の為の短期の財布と老後に備えての長期の財布を作ることができます。個人年金保険は、銀行に預けていくよりも利率が良いので、実際に年金開始年齢になった時、実際に掛けてきた金額よりも多く受け取れるというメリットは大きいと思います。同じだけ貯金していくなら増えて返ってくる方が嬉しいものです。

 

それに、確定申告の際には年金枠で税金控除を受けることが出来ます。若いうちから始めることで毎月の掛け金の負担も少なく済みますし、積立期間も長くなるので年金額も多く受け取れます。長生きの時代に合わせて自分の為に賢く貯金をするなら、保険を使って老後資金を準備しましょう。

 

 

>>もっと保険の事を知りたい方はコチラ<<

 

>>管理人一押しの保険の完全無料相談はこちら<<

関連ページ

個人年金保険を使って老後の資金に備えよう!
個人年金保険に加入する為のおすすめな方法とは!自宅にいながら保険のプロの意見を参考に自分に一番合った保険を選ぶ為の方法をお伝えします。ランキングサイトや比保険には万が一に備えるものや入院や手術に備えるものありますが、貯蓄性の高い保険も多数あります。老後の資金を備える目的とした場合は、個人年金保険という保険で備えてみてはいかがでしょうか。較サイトで個人年金保険を選ぶよりも確実は方法をお伝えします。