保障金の支払いがとても早い

私は県民共済の生命共済総合保障4型に加入しています。保障内容は事故による入院が1日あたり1万円、病気による入院が1日あたり9000円となっています。死亡の保障は交通事故の死亡で2000万で病気の死亡で800万です。毎月の掛け金は4000円で年間48000円払うことになりますが毎年8月の初めに割戻金が約12000円程返ってきます。

 

保障は85歳まで保障されます。先日私は入院する機会があり入院保障の給付を受けましたので紹介します。私は昔からいびきがかなりひどく家族から指摘をうけていたのですがそのままにしていました。そして最近特にいびきがひどく途中呼吸が止まっている時が時々あるとの話を聞いてまずかかりつけの内科の病院へ診察を受けました。

 

すると専門病院を紹介するからそちらで診察を受けてくださいっていうことでいったところ、睡眠時の呼吸の状態を詳しく調べる必要があるから一泊二日検査入院して下さいと言われました。了承してふと思い付いたのがこういう検査入院で県民共済は入院保障金が出るのか疑問になりまず県民共済の方へ電話問い合わせをしました。

 

すると電話ですごく丁寧に分かりやすく説明をしていただきこういう場合でも入院保障が出るということですぐ必要な書類を郵送しますと返事があり次の日には自宅に書類が届きました。そして検査入院が終わり必要書類を郵送したあととてもびっくりしたのですが入院保障金が必要書類を郵送して2日後には口座に振り込まれていました。

 

1泊2日だったので9000円×2日で18000円です。以前から県民共済は保障金の支払いが早いと聞いていましたがこれほどまでに早いとは思っていなかったので本当に良かったです。

 

 

>>もっと保険の事を知りたい方はコチラ<<

 

>>管理人一押しの保険の完全無料相談はこちら<<

関連ページ

充実保障で家計にもやさしい県民共済。
我が家は家族全員県民共済の保険に加入しています。他の生命保険会社の保険に比べると保険料が格段に安い。そして保険料がずっと変わらない所も魅力ですね。
手頃な掛け金、割戻金あり、保険金スピード振込み、本当に助かりました!!
県民共済にはいろいろなコースもあり、それぞれが家計にやさしい掛け金で、現在も継続することができています。一年ごとの掛け捨てですが、毎年夏に振り込まれる割戻金は、臨時収入のように思えて得をした気分にもなります。
割戻金の高い県民共済はお得なのか
県民共済は、37都道府県で実施されています。居住地あるいは勤務先のある都道府県の共済に加入する形となります。47都道府県の全てにあるわけではありません。
県民共済を使ってみて
保険料は次々2000円です。入院1日4500円昔は5000円だったのに、通院1日1500円おりてきます。プラス1000円で先進医療も保証して下さります。先進医療を追加で加入すると入院一時金で20000円引き落ちてきます。